ドライビングライフを
支える仕事

2017新卒入社

インストラクター

岐阜県出身 
愛知大学/経営学部 卒業
好きな自動車:C-HR(コテコテに改造してる)

  • トヨタ名古屋教育センターを
    選んだ理由はなんですか?

    自分の好きなことや得意なことを考えた結果、人と接する仕事や教える仕事に就きたい、と考えていた時に当社と出会い、入社を決めました。業務内容もマニュアル通りに指導をするのではなく、自分なりに工夫をしながら改善していけるところが魅力です。

  • 現在の仕事内容を教えてください!

    普通車(AT・MT)のインストラクターを主として安全運転を教えています。お客様から「分かりやすい」「楽しい」と感謝の言葉をもらえることや、助手席で見ていて実際に運転スキルが上達したときに、喜びを共有できることがやりがいになっています。

  • 仕事をするうえで心がけていることは?

    経験や知識もまだ浅いですが、誰よりも明るく楽しく笑顔で教習をすることを意識しています。不安の中、自動車学校に来られるお客様に安心してもらえるファーストステップを大切に、心がけています。

  • 先輩のどんな部分を学んでいますか?

    指導員も千差万別、十人十色です。答えが1つではない分、先輩とも後輩とのコミュニケーションをとって、どんな風に教えているのか等、細かいことを沢山教えてもらい日々学んでいます。

  • トヨタ名古屋教育センターの
    好きなところ、自慢できるところは?

    教習がメインの業務で、若手からベテランまで同じ仕事をしているので、年齢に関わらず皆距離が近くて仲良しです。本当に家族のような関係性で、仕事以外の悩みも打ち明けられるところが自慢ですね。

ぶっちゃけどうなの?

  • 教習業務以外にも、キャリアアップの選択肢があるところが良いなと感じています。業務内容が教本販売や近隣大学への呼び込み、マーケティング、小学生対象の交通安全教室の開催、企業向けドライバーの育成など多岐に渡るので、日々できることが増えるのが嬉しいです。

  • やはり学校なので、お堅く・厳しく・しっかりとマニュアル化された中で息が詰まると思っていましたが、一人ひとりのキャラクターや個性を大切にしていて、気さくでフランクな人ばかりです。接客の プロ集団だからこそ、日常的な会話が面白く豊富なのだろうと思います。

  • 指導員になるために、国家資格の取得からスタートするので最初は勉強が大変でした。後は、学生時代に車に乗っていた時の癖を抜くことも苦労したのでペーパードライバーの人のほうが安全運転を吸収しやすく有利かもしれません。

  • 路上教習を行っている際、走行中に失敗をして後続車に謝罪をする意味合いで、助手席で手を上げた時に、運転席のお客様からハイタッチをされたことです(笑)

MESSAGE

未来の仲間へのメッセージ

人に何かを教える、育てるなど、教育に興味のある人にはぴったりだと思います。運転が多少苦手でも大丈夫。入社してから研修や実践もしっかり出来るので、働きながら一緒に人間力を共に高めていきましょう!

GO TOP