交通安全講習・イベント

交通安全教室

言葉や文字を覚えるように、幼いころに学習したことは、単なる知識を超えて身体に刻み込まれます。本校では、幼児から高校生まで、発達段階に応じた交通安全教育を実施しています

親子の交通安全教室

就学前の幼児を対象に、交通安全に対する正しい知識やマナー習得のための基礎づくりをします。
また、保護者も参加していただくことで、家庭でのよき交通安全アドバイザーになるよう子供たちの行動特性に触れていただきます。

小学校の交通安全教室

小学校4年生を対象に行っています。この時期は、保護者から離れて単独または複数での行動が増え、 また、自転車の利用により活動範囲が広がる時期です。 飛び出しの危険性や交通ルールの再確認や道路に潜む危険を学ぶための体験型学習を行っています。

高校生のプレドライバー教室

高校生は、原付免許・自動二輪免許・普通免許を取得できる年齢になり、交通社会 人として独り立ちしていく責任も同時に感じ取っていかなくてはいけない、最も重要な世代になります。交通事故事例の紹介や事故の悲惨さなど、交通社会人としての責任を学習します。また、急ブレーキやコーナリングなど、車の持つ限界を実際に乗車体験し、シートベルトや、安全な速度での走行の重要性について学習します。

ライディングスクール

当校では、交通ルールやマナーを知識として身につけるだけでなく、実際の場において実践でき、より楽しくバイクに乗っていただけるよう、免許取得後もスクールを定期的に開催しております。

gh

地域への交通安全啓発活動

模擬衝突体験ができる専用車で、事故の衝撃やシートベルト、エアバックの重要性を安全に感じていただける内容となっています。

『シートベルトコンビンサーとは』

衝突時の衝撃やシートベルト及びエアバックの必要性を
体験する装置で、「危険」を安全に体験できます。

内容

○4人乗りで後席シートベルトの必要性も体験できます。
○衝突時の速度は時速5kmで設定されております。
(AT車クリープ現象程度)
○運転席と助手席に簡易なエアバックが装備されています。
○チャイルドシート、ジュニアシート使用により子供も体験可能です。

イベント

花見

毎年春に花見を行っております。当校のお客様に季節感を楽しんでいただきたいと思い企画しております。

感車祭

毎年11月に地域の皆様への日ごろの感謝の気持ちを込めて感車祭を開催しております。飲食ブースやステージの催しなどたくさん行っております。ぜひご来校下さい。

サプライズイベント

サプライズイベントとして、毎年8月ごろにはかき氷イベントを行っております。
また、寒くなってくるころにはおしるこのイベントなども開催しております。